10/30最新!衝撃的な最終回!バチェロレッテジャパンのあらすじ・感想【最終回】最後に選ばれるのは誰!ネタバレあり!

趣味

みなさんこんにちは。happyな毎日を目指す主婦ブロガーのyukagomaです。

今日は、

配信直後!バチェロレッテジャパン最終話のあらすじ・感想を大公開!

についてご紹介します。

yukagoma
yukagoma

いよいよ最終回!!

選ばれるのは誰か!衝撃的な最終回です。。。。

ネタバレ満載です。早く結末を知りたい方!どうしても気になる方、ぜひご覧ください。

それでは、スタート⭐️


今までのバチェロレッテ

今まで配信された1〜7話のあらすじ・感想は⬇️から読むことができます。

復習や確認にぜひ、ご一読下さい。

前回第7話で参加者の実家訪問を終え、残る2名は黄 皓さん、杉田 陽平さんの2名となりました。

ここで、公式のプロフィールを振り返っておきましょう。

残る2名はどんな人?

黄 皓さん

職業:実業家。日本と中国で会社を経営。

育ちのいい、好青年。お金持ちのイメージ。

第1代、第2代バチェラーの友人であることからもそのセレブっぷり、交友の広さは肯けます。

バチェロレッテでは、他の参加者に対して、少々上から目線でものを申し、言い合いになる面も。

萌子さんは、好きになってほしいと声をかけるなど、印象は良さそう。

ツーショットデートでは、温泉デートを楽しみました。

 

杉田 陽平さん

職業:画家。

言葉大切にする感性の豊かな男性。

独特の空気感や、ややコミュニケーション力の低さを感じる点はあるが、感情や考えをしっかり言葉で表現するアーティフィシャルな男性。

バチェロレッテの第1話、カクテルパーティーでは一人萌子さんに話しかけられずに、男性陣に後押しされる場面も。

ツーショットデートでは、台湾でランタン飛ばしをしました。萌子さんのモノクロの絵画に旅を通して色を加えていますが、最後完成するのかも見ものです。

 

yukagoma
yukagoma

ここから先、最終回のネタバレを含みます。

ご注意ください。

最終回 あらすじ&感想

最終回は、また沖縄に戻ります。

残る2名は、萌子さんのお母さんと会うことになります。

お母さんとのご対面

まずは、黄 皓さんです。黄 皓さんは、自分が中国人であることに抵抗はないかと聞きますが、萌子さんのお母さまは、そこは気にしていないし、そこまで考えてくれているのかと好印象を受けたようです。気遣いのできる人だと印象を受けたようです。

次は、杉ちゃんです。萌子さんの絵を描いていることを聞いて、とてもお母さんは喜んでくれます。杉ちゃんは、萌子さんの言葉が綺麗なことを褒めて好きだと言います。お母さまは嬉しかったようです。

お母さんとどちらもとても好印象を受けたようでした。

萌子さんは、二人にデートのお誘いに手紙を書きます。

黄 皓さんとのデート

朝起きたままの状態でお家デートを楽しみます。

萌子さんは、スッピン・パジャマで出迎えます。

まずは、黄 皓さんです。

二人は、ベットに座り、話しながら朝の時間を楽しみます。

萌子さんは、昔お付き合いしていた人にやきもちを妬く男性がいて、黄さんはそうならないか不安だと話しますが、黄さんは大丈夫だと話します。

その後二人は、食事を楽しみます。

萌子さんは、黄さんに今日は、リスクマネジメントをやめない?と話します。踏み込んで話すか、話さないか中途半端はやめようと言います。

その言葉に、黄さんは涙で好きだから踏み込むのが怖かったと話します。萌子さんは、涙ながらに自分の気持ちを正直に話す黄さんにとてもかっこいい・今がとても素敵と伝えます。ここで、二人は初めてハグをしました。

杉田 陽平さんのデート

杉ちゃんも朝デートからはじまります。

二人は向き合って朝食を食べます。萌子さんは、バチェロレッテの旅が始まる前に、『この人が運命の人かもしれない』と思っている人から捨てられた過去を話します。杉ちゃんが真っ直ぐに気持ちを伝えてくれることが、嬉しい反面また失ってしまうのではと不安だと涙します。

杉ちゃんは、泣かないでと優しく萌子さんの涙を拭きます。

その後、二人は湯船に座りながらワインを飲み絵を描きます。(萌子さんが湯船に座るのが好きなんだそうです)二人ともとても笑顔でいい時間を過ごします。

杉ちゃんは、萌子さんに描いている絵を見せます。そこには、たくさんの色があり萌子さんは感動をしてその絵を見ます。杉ちゃんは、萌子さんにモデルをしてほしいと頼みます。杉ちゃんは、絵を完成させるかのように集中して描きますが、急に萌子さんが涙を見せます。絵がどんどん完成していくことに感動をしたようでした。

しかし、萌子さんは杉ちゃんと別れた後も涙します。萌子さんの複雑な感情が垣間見れました。

 

ローズセレモニー

さて、最後のローズセレモニーです。

萌子さんは、これは私の旅。旅の終わりは私が決めると決心してローズセレモニーに向かいます。

衝撃的な最終回、先に結論から言います。

脱落者は、

黄 皓(コウ コウ、33歳)・実業家

杉田 陽平(スギタ ヨウヘイ、35歳)・画家

な、な、なんとまさかの二人とも脱落となりました。

萌子さんは、まずは黄さんに自分が人生のパートナーじゃないと話します。最初から、黄さんには惹かれていたが、殻を破って考えるとあなたじゃなかったとつたえました。似たもの同士だから熱烈に好きにはなれなかったようです。

杉ちゃんには、一緒にいたいし好きだけど、それは女性としての好きではなかったと話します。杉ちゃんはお別れだねと伝え、ハグをして別れます。萌子さんは杉ちゃんの包容力に甘えたくないと考えたようです。

なんと、誰もローズをもらえず、ノーローズで終わってしまいました。

まとめ

バチェロレッテ最終回あらすじ・感想をここまで紹介しました。いかがでしたでしょうか。なんとも言えない、衝撃的な終わり方でした・・・。まさに、旅の終わりは私が決める。でしたね。。

どちらにせよ、こうなったからには萌子さんには幸せになってほしいなと思います。

yukagoma
yukagoma

最終回が終わって、なんだかとっても寂しい気持ちになってしまったyukagomaです。

今回もとても楽しませてもらいました。

また次のシーズンが楽しみですね。

では、また次の記事でお会いしましょう。

yukagoma

コメント

タイトルとURLをコピーしました