バチェロレッテジャパンのあらすじ・感想【5〜6話】脱落者などネタバレあり!

趣味

みなさん、こんにちは。happyな生活を目指す主婦ブロガーのyukagomaです。

本日は、

配信直後!バチェロレッテジャパン5〜6話のあらすじ・感想を大公開!

について、ご紹介します。

yukagoma
yukagoma

おそらく今日も語ります。

3分では読めないかもしれませんが、家事の合間に少しだけでも読んで頂ければ嬉しいです。

それでは、スタート⭐️


今までのバチェロレッテジャパン

10月9日0:00~に配信された1〜4話。詳しい内容については、⬇️の記事よりあらすじ・感想が読めます。

Amazon Prime Videoにて絶賛配信中ですので、これから観たい!という方はこちらから観ることができますよ。

第5話 あらすじ&感想

いよいよ折り返し地点の、第5話。

萌子さんと男性陣全員でのランニングデートから始まります。気持ちよさそうにみんなで走る姿が清々しかったです。このデートでは特段何も起きませんでした。

進行役の坂東さんから、今回のローズセレモニーに向けて、お知らせがあります。

それは

①ローズの数は5本(2名が脱落)

②デートは残り2つで、カクテルパーティーはない

ストールンローズルールの適用は今回まで

この3つでした。
つまりは、デートに誘われなかった場合には、萌子さんとは一言も話すことができずに、ローズセレモニーを迎えてしまうリスクがあるということです。

そんな中、発表された最初のデート。ようやく出番がやってきたという感じでしょうか。黄 皓さんが1on1デートに誘われます

さて、1on1デートが始まります。

温泉デートで、萌子さんは黄 皓さんが自分に似ている存在だとはなし、落ち着ける相手だといいます。黄 皓さんは、ここで前回のローズセレモニーで参加者と揉めた話を始めます。自分の弱いところを克服しよく見せる努力を重ねた彼にとって、個性が無いと言われたことが相当ショックだったようですが、萌子さんはそれに対し、それが個性だと彼を励まします。二人の中は深まり、ローズを獲得黄 皓さんがハグをしてもいい?と聞いた時に、照れて断る萌子さんがとても可愛く印象的でした。

ローズを持って自信満々に帰宅する、黄 皓さん。『もう君たちと馴れ合う気はない』と告げ、その場を後にします。なんとなく、彼の一言一言が参加者にストレスを与えている感じがしました。黄 皓さんの初デートを邪魔することはしたくないと、ストールンローズを使わなかった参加者の優しい気持ちを考えると、黄 皓さんのプライドの高さというか、勝気な性格が鼻についてしまうシーンでした。

続いて、北原 一希さん、杉田 陽平さん、當間 ローズさんがグループデートに誘われることに。榿澤 涼太さん、牧野 龍介さん、エバンズ マラカイさんはストールンローズを使わない限り萌子さんとの時間は過ごせないことがわかります。3人全員、ストールンローズを使いたいと宣言をし、ここから話し合いで誰がストールンローズを使うかを話し合うことになります。

話し合いはかなり揉めますが、唯一二人でデートをしておらず、『時間』で差がある榿澤 涼太さんが、ストールンローズを使うことに決まり、デート現場に急ぎます

その頃、グループデートは、台湾のお寺でお参りをした後、4人で談笑をします。その場を盛り上げて笑わしてくれるのは、杉田 陽平さん。彼の成長がとても感じられるデートになりました。


グループデートの後、萌子さんは、當間 ローズさんを2ショットデートに誘います二人でクルーズ先に向かう桟橋を歩いているところに、榿澤 涼太さんが、ストールンローズを握りしめて現れます。

榿澤 涼太さんは、自分の気持ちを伝え萌子さんのことを知る時間を僕にくださいと、ストールンローズを萌子さんに渡そうとします。

辛そうな顔をして、榿澤 涼太さんを見る萌子さん。出した答えはNoでした。ストールンローズを榿澤 涼太さんに突き返したのです。
『今日は、誰がストールンローズを持ってきても、當間 ローズさんと時間を過ごしたいという思いが強かった』『あなたをデートに誘わなかったのは、他の人のことをもっと知りたいと思った。デートに誘ったことがないという理由でデートに誘いたくなかった』と伝えます。
榿澤 涼太さんは、嫌です、とストールンローズをもう一度萌子さんに渡しますが、涙を流し頑なにそれを断る萌子さんの顔がとても辛かったです。

ストールンローズによる略奪が失敗した、榿澤 涼太さんはここで旅を終えます。

萌子さんと當間 ローズさんはクルーズデートに向かいます。

泣き続ける萌子さんを胸で受け止める當間 ローズさん。辛い状況ではありましたが、二人の距離がかなり縮まったように見えます。花火を見ながら、萌子さんは當間 ローズさんにローズを渡します。その花火を、帰りの車から涙で見守る榿澤 涼太さんの顔が辛かったです。

さて、3回目のローズセレモニーです。牧野 龍介さん、エバンズ マラカイさんは、今回萌子さんと一言も言葉を交わさずに、ローズセレモニーに向かうことになります。ローズセレモニーが始まる直前、牧野 龍介さんは、少し時間をくださいと『僕は、萌子さんとその子供と自分が世界中に作ったホテルを巡りたい』と自分の思いを告げ(あれ?スーツじゃなかった?!と皆思ったはず・・・笑)、それを『ありがとう』と萌子さんは受け止め、ローズセレモニーが始まります。

ここでの脱落者は、

榿澤 涼太(ハンノキザワ リョウタ、28歳)・金融業(←ストーンローズにて脱落)

牧野 龍介(マキノ リョウスケ、28歳)・オーダースーツテイラー

となりました。後悔はないですと清々しい顔で、その場を後にする牧野さん。直前に思いを伝えたことで、お互い気持ちの整理がついていて、萌子さんも決意は固くスッキリしたローズセレモニーでした。

ここで台湾編は終了。残りの参加者が5人となり一同は、日本へ戻ります。

第6話 あらすじ&感想

日本に戻ってきて、男性陣5人が談笑しているシーンがあります。相変わらず、黄 皓さんと、當間 ローズさんはばちばちです。そこに、進行役の坂東さんが現れます。

①ローズの数は3本(2名が脱落)

②今回のデートは、2on1デート、グループデートの2つ

③前回同様、カクテルパーティは無し

ついに、2on1デートがやってきました。今回は全員が、デートに1回行けることになります。

最初は、2on1デート。選ばれたのは、當間 ローズさんとエバンズ マラカイさん、二人は萌子さんと一緒に行きたいと言ってた乗馬デートに誘われます。

乗馬デートはかなり和やかに進みます。乗馬初心者の萌子さんを二人がエスコートする形でかなり雰囲気が良いです。

その頃、残された3人は談笑。

かと思いきや、黄 皓さんは、杉田 陽平さんに、萌子さんのことをどう思っているのかと鋭い質問をします。似合うのは黄さんかもしれないないが好きという気持ちが大きいと話す、杉田さんに『譲ってよ』と挑発的な態度を取る、黄さんでしたが、杉田さんは譲ることはできないと、冷静かつ強い気持ちで返します杉田 陽平さんの強い意志が垣間見えるシーンでした。

シーンは、2on1デートに戻ります。萌子さん1時間以上姿を見せないと心配する二人の前に、泣きながら萌子さんが現れます。そこで伝えたのは、『今日はどちらにもローズを渡せないし、お別れもできない』という言葉でした。今日の乗馬デートでどちらか別れる事は選択できないと伝えます。ルールを変えてでも、二人と1人ずつゆっくりはなして、ローズセレモニーで結論をだすという結末になりその日は終了します

次の日、萌子さんの強い希望通り、當間 ローズさんとエバンズ マラカイさんとのツーショットデートを行います。エバンズ マラカイさんに、萌子さんは交換日記を渡し、エバンズさんの考えていることや思いを聞きます。當間 ローズさんは好きという気持ちをいつも通りストレートに伝え萌子さんはそれに応える和やかな雰囲気で終わります。

グループデートに移る3人にシーンは写ります。2on1デートでどちらかが落ちていると思っていた3人は、2人共残っていることを知り、拍子抜けし、3人のうち1人が脱落するはずが2人脱落の可能性があるということに焦っている様子でした。

ここからグループデートです。

今回は、お酒を飲みながら語らう形でのデートです。ここで、杉田 陽平さんがシャンパンを開ける際にハプニングを起こし、場を盛り上げます。このシーンは大笑い。ぜひ視聴をお勧めします。

和やかな話で進む中、黄 皓さんの一言で、恋愛のかなり鋭い話に変わっていきます。人を好きになる瞬間を覚えていると話す北原 一希さん。話が抽象的で、ここでは萌子さんとなかなか噛み合いません。

この後、萌子さんのリードもあり、杉田 陽平さんがツーショットの時間をもらいます。杉ちゃんは、ここで涙を流しながら『好きです』と思いを伝えます。それに萌子さんも目を潤ませながら応えるシーンが印象的でした。

そこに黄 皓さんが現れます。ツーショットは、交代。萌子さんは、黄 皓さんに『好きだと思ってくれている』ことで安心したいと、思いをもっと伝え欲しいと言います。しっかり、好きだという気持ちを伝えることを萌子さんが求めていることを、彼も感じたようでした。

ここでデートは終了し、ローズセレモニーが始まります。

ここでの脱落者は、

エバンズ マラカイ(23歳)・通訳

北原 一希(キタハラ カズキ、28歳)・料理研究家

この2名になりました。もっと良い人が現ると、エバンズ マラカイさんに萌子さんは伝えます。

北原 一希さんは涙での脱落です。この脱落に、全員が涙します。中でも杉田 陽平さんは嗚咽をこぼしながら涙します。残りのメンバーと肩を組みながら泣く姿に、萌子さんは、彼は渡し以外にもいい出会いをできたんじゃないかと見つめていました

残りのメンバーは3名になりました。次回は、いよいよ男性陣の家族と会います来週、23日0:00~の配信です。

まとめ

ここまで第5〜6話のあらすじ・感想をお伝えしました。ファーストインプレッションローズを獲得した、北原さんが脱落。また、マラカイさんも脱落とかなり話は展開しましたね。

yukagoma
yukagoma

yukagomaの推し、牧野さんも脱落。悲しかったです。。。

しかし、残った3名はそれぞれ特徴があり、素敵な人ばかりです。ここからどのように萌子さんが運命の人を選んでいくのかが楽しみですね。

以上、最新のバチェロレッテのあらすじ・感想をお伝えしました。

それでは、また次の記事でお会いしましょう。

yukagoma

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました