【意外と知らない?!】電気ケトルのお掃除方法【知って得するごまのhappy掃除日記】

掃除

みなさん、こんにちは。happyな毎日を目指す主婦ブロガーのごまです。

今日は、意外と知ってるようで知らない、

電気ケトルの簡単な掃除方法

について、ご紹介します。

ごま
ごま

ごまのシンプルライフでは、毎日の生活をhappyにする、日々の得する情報を配信していきます。

今日は『happy掃除第一弾』

是非、ゆっくり読んでくださいね。



①電気ケトルの掃除に必要なもの

用意するものはたった3つ

①電気ケトル本体

②粉末状のクエン酸(百円均一で売ってます)

③水道水

すぐに手に入るものばかりです。

②実際に電気ケトルを掃除してみよう

1 まずは電気ケトルのFULLまで水を入れます

ケトルによって違いますが、我が家の電気ケトルでは1.2Lが限度、そのギリギリまで水道水を入れてください。↓こんな感じです。

2 クエン酸を入れます

クエン酸の量は、1.2Lの水に対して大さじ3杯が目安。

結構多めに入れます。

ごま
ごま

クエン酸って加湿器の掃除などにも使うので結構消費します。

100円ショップでストックしておいてもいいかと思います。

3 沸騰させよう

あとは、電気ケトルにこのままスイッチを入れて沸騰させます。

沸騰したあとは、そのまま約2時間放置します。クエン酸はカルシウムを溶かす酸性なので、放置することでカルキが落ちやすくなります。

2時間経過後は、何度かケトルに水を入れて流しましょう。

気になるかたは、水道水を満水にさせてもう一度沸騰させても良いです。

↑もう何度も洗浄しているので、我が家のケトルは水垢のマダラ模様はありません。

買ったのは2011年なので10年プレイヤーですが、まだまだきれいです。

4 外側はウェットティッシュで拭きましょう

中の水垢の取り方は、クエン酸が一番です。

外側は、電源プラグなどがあるのでウェットティッシュ(アルコール含みもOK)で拭くのが一番手っ取り早く安全です。

③まとめ

今日は、電気ケトルの掃除方法をご紹介しました。2〜3ヶ月に1度掃除ができれば、水垢も目立ちにくくなると思います。

まずは、100円ショップでクエン酸の粉末を買うのを忘れずに!

『ごまのシンプルライフ』では、知ってhappyになる日々の出来事、家事や掃除などをご紹介していきます。気になるかたは、是非ブックマークやコメントお待ちしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました